【日本三大山城】岩村城の歴史

美濃国岩村城の生い立ちから戦国時代をかけて来た、織田信長の叔母である「おつやの方」女城主、徳川時代の平和時代から明治維新まで歴史のあれこれ。

関連記事

女城主の里の農村景観日本一にある民宿「茅の宿」にあるのは尾張徳川家62万石「釣姫」さまのお雛様。

女城主の城に尾張藩釣姫のお雛さまがある。 11代将軍徳川家斉の孫娘岩村藩に御輿入れ。   いまの時代なら、凄いニュースになって居ただろうと思います。     尾張徳川家1 …

あっと驚く!織田信長と武田信玄が要の地域を紛争の場とした遠山荘。

     ※鎌倉幕府時代と岩村。 この物語はいわむら町まちづくり実行委員会「いわむら昔ばなし余話」から引用し「旅人隆太郎君」が主観でつくった文です。あらかじめご了承ください。   …

歴代藩主:松平家乗・丹羽氏信・松平乗紀等移封して来た菩提寺と徳祥寺の【第一関】扁額。

松平家乗の龍巖寺    徳川時代に入って初代岩村藩主松平家乗は、天正3年(1575年)生、戦国時代から江戸時代前期にかけての武将、大名。     大給松平家第5代「松平真乗」の長男 …

織田信長の叔母が日本三大山城美濃国のおんな城主「おつやの方」と織田家の家系図。

美濃国岩村女城主・おつやの方は織田信長の叔母絶世の美女として生まれ。  織田信長の叔母のお直の方またはおつやの方は、愛西市の勝幡城で(信長の生まれた城)で、信長の祖父織田信定(1538年没)の末娘とし …

武田・織田の戦国武将が自らの勢力図を作るために岩村城の女性「おつやの方」を襲う。

戦国時代の陣取り合戦、真っ只中にいた女性は?信長の叔母「おつやの方」。    1572年10月、武田信玄が西上作戦を開始すると、秋山虎繁(秋山信友)と山県昌景は別働隊として3,000にて奥三河へ侵攻さ …

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

住所
123 Main Street
New York, NY 10001

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土日: 11:00 AM – 3:00 PM

2019年7月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。