【日本三大山城】岩村城の歴史

美濃国岩村城の生い立ちから戦国時代をかけて来た、織田信長の叔母である「おつやの方」女城主、徳川時代の平和時代から明治維新まで歴史のあれこれ。

日本三大山城の一つ岩村城の始まりは加藤景廉、遠山氏以降の城主と登ってみたい本丸まで。

2019/11/29   -未分類

岩村城の始まりと本丸までの道案内。 岩村城の始まりは、鎌倉幕府が出来ると源 頼朝は功臣、加藤景廉をこの 遠山荘の地頭とし、嫡男加藤景朝はここに住み遠山姓を称した。               …

岩村城の遠山景任の妻おつやの方は信長とは年下の叔母の仲、信長の愛刀「へし切長谷部」。

岩村城の女城主は、いわゆる信長の年下の叔母さんです。 叔母ということは信長の祖父〔尾張国の織田大和守家(清洲織田氏)に仕える清洲三奉行の一つである織田弾正忠家の当主で勝幡城の当主で信定は信貞とも書く。 …

岩村町の三森山は信仰の山、救いを求めた大圓寺・富田地区の住民たち、恵那山と天照大神。

2019/09/24   -信仰の山

岩村町三森神社の由来と恵那山の由来 三森神社のことを地元(現・岩村町富田)の人は、”三森さん“;とこんなふうに呼んで親しいです、特に富田地区の関わりは歴史上深い繋がりを持っています。   & …

岩村城の城下は以前は富田地区にあった、天正時代に入って城主・河尻鎮吉が今の城下に移転する。

2019/08/18   -城下町

岩村城・築城は源頼朝の重臣・加藤景廉が望んで貰った東濃地方で荘園所有者になる。 岩村城は別名霧ヶ城ともいわれ、徳川時代には松平三万石の居城で、城は岩村町の東方717mの山の上ある。   &n …

美濃国「岩村城」は標高717mの山城で鎌倉時代に築城された日本100名城の一つ

2019/08/06   -岩村城, 岩村町

源頼朝の重臣加藤景廉を祖とする嫡男景朝が標高717mに岩村城を築城 時は平治の乱※1(1150年)保元の乱※2の頃(1156年)の東濃地方は野武士や盗人が奔放※3に振舞っていた時代です。 ※1:平治の …

『敵は本能寺にあり』と言って信長を自刃させた、明智光秀に関する書物の正誤は?

2019/07/24   -明智光秀

明智光秀が足利義昭の家来になるまで、また信長に仕えるまでの経歴。 先ず、光秀の子於隺丸(おづるまる)の子孫、明智憲三郎の書いた「本能寺の変431年目の真実」を参考にしました。日本歴史学会会員。 &nb …

日本百名城の一つ岩村城までの案内と城下町散策の歴史的建物の説明。

「岩村」駅を降りると岩村城が見える・麓に歴史ある城下町。 岩村町は標高が駅付近で500mから城下町へ登って行くにつれて515mと高低差があり、夜は気温がぐ〜んとさがります。 そんな岩村城は日本百名城の …

岩村城藩主邸跡地の佐藤一斎翁銅像にて小泉元総理も「言志祭」に参列して一斎を偲んだ。

美濃国・岩村城の藩主邸跡地で、佐藤一斎をしのぶ「言志祭」に元首相参列。  平成21年(2009年)10月24日藩主邸跡地に佐藤一斎翁像の前で、没後150年にあたり関係者ら約400人の出席で行われました …

遠山の金さんは北町奉行、片や南町奉行は妖怪こと鳥居耀蔵2人の共通点は?

遠山の金さんと妖怪鳥居耀蔵は、同じ東美濃国がルーツ。  ご存知、遠山の金さんこと遠山左衛門尉景元は寛政5年(1793年)〜安政2年(1855年)63歳で没。         ▲中央線の「恵那 …

佐藤一斎・美濃国岩村藩出身で、幕末の西郷隆盛・坂本龍馬・勝海舟に影響を与えた言志四緑。

佐藤家のルーツ、佐藤一斎は岩村藩出身で幕末に生きた儒学者 美濃国岩村藩出身の著名な儒学者である。 安永元年(1772年)に江戸浜町の岩村藩邸下屋敷内で生を受ける。          ▲ここが …

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

住所
123 Main Street
New York, NY 10001

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土日: 11:00 AM – 3:00 PM

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。