【日本三大山城】岩村城の歴史

美濃国岩村城の生い立ちから戦国時代をかけて来た、織田信長の叔母である「おつやの方」女城主、徳川時代の平和時代から明治維新まで歴史のあれこれ。

日本三大山城の城下町の護り圖を掲載、徳川時代を偲ばれる思いがする。

2018/06/25   -城下町, 岩村城, 未分類, 枡形

岩村城下町の街路の軍事的施設    岩村では、まず城下の辺緑※1(へんえん)に3ヵ所の枡形を作って防禦(ぼうぎょ)の據点(きょてん)としたのである。     スポンサードリンク & …

岩村城の誕生は、山上村(やまがみむら)聚落発祥地があったればこそできた町。

2018/06/11   -未分類

武家の発生と城 : 文治元年に加藤景廉が岩村の荘園所有者になる。    我が大和民族の政治・経済史を紐解く時、はじめ国民みんな、農の土着農民時代からやがて、地方豪族の発生(荘園所有者※)によって自己勢 …

飯高観音の僧が兄が亡くなったため、変身し美濃国明知城の城主になって活躍。

【遠山家】岩村城・明知城・苗木城の関係    岩村城は元治元年(1185年)源 頼朝が全国守護・地頭を置いたとき、重臣の加藤景廉に功績があったので、遠山荘の地頭に補せられた※1。 ※1補せられたとは→ …

岩村城址を観光。岩村城女城主の先祖が『神』になった源頼朝の重臣加藤景廉と遠山景朝。

岩村城(別名 霧が城)は日本三大山城の中でも標高717mもある。 難攻不落の城、敵が攻めて来たら蛇骨を霧ケ井戸に投げ込むと‥たちまち山城一面に 霧が出て周囲を覆い隠すという謂れがある。別名「霧ヶ城」と …

江戸時代に創設された恵那三十三霊場を「ぶらっと遍路」して心身共にリフレッシュしよう。

   恵那三十三観音霊場巡り 恵那三十三霊場に対して西美濃三十三霊場があります。 西美濃三十三霊場は、大垣市を中心とする西濃2市7町から選定された三十三寺で構成され、美濃国西美濃一帯に広がる巡礼地です …

日本三大山城の一つ岩村城、源 頼朝から遠州浅羽、伊豆牧之郷等と美濃国岩村の所領を与えられる。

岩村城と加藤景廉と遠山荘とは。 加藤景廉(1166年〜1221年)は平安時代末期から鎌倉時代初期にかけた武将で鎌倉幕府の御家人。          ▲岩村町山上にある腰掛け岩に腰を下ろしてい …

美濃国岩村藩と三河西尾藩は大給松平家が入城して廃藩までの間柄とは何か?

2018/04/11   -お城, 未分類, 西尾城

三河国の西尾藩と岩村藩の関係。 三河国の西尾藩は、江戸時代に存在し藩です 西尾藩(現在の愛知県西尾市)を居城とした。     ▲西尾城外観                    ▲鍮石門(二 …

歴代藩主:松平家乗・丹羽氏信・松平乗紀等移封して来た菩提寺と徳祥寺の【第一関】扁額。

2018/04/06   -岩村城, 未分類

松平家乗の龍巖寺    徳川時代に入って初代岩村藩主松平家乗は、天正3年(1575年)生、戦国時代から江戸時代前期にかけての武将、大名。     大給松平家第5代「松平真乗」の長男 …

日本三大山城の岩村城主「田丸直昌」。秀吉の恩義を貫いた男の中の男、本物の武士。

田丸の長刀(加藤景廉が源 頼朝から拝領した長刀)  田丸直昌が岩村城主だった時、慶長5年(1600年)9月15日の関ヶ原の合戦には、在城した。     西軍方の敗北となったため、1 …

岩村藩で夏祭り。後鳥羽上皇の「承久の乱」との関係、明治天皇が勅使を差し向け祭祀料を。

岩村神社(若宮さん)に後鳥羽上皇の忠臣一条宰相中将藤原信能卿の亡骸が祀ってある。   通称「若宮さん」と呼ばれ、夏祭りの中心的神社で盛大に行われます。   本町五丁目と水半漬物屋さ …

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

住所
123 Main Street
New York, NY 10001

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土日: 11:00 AM – 3:00 PM

2019年7月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。