【日本三大山城】岩村城の歴史

美濃国岩村城の生い立ちから戦国時代をかけて来た、織田信長の叔母である「おつやの方」女城主、徳川時代の平和時代から明治維新まで歴史のあれこれ。

「 投稿者アーカイブ:rikutarou 」 一覧

日本百名城の一つ「日本三大山城」の岩村城までの案内と城下町の歴史的建物の説明。

「岩村」駅で下車してまっすぐ見上げると城山・麓に歴史ある城下町。 まず、中央線の「恵那」駅で下車して、すぐ横の明知線のりばに行けば「明智」駅行きに乗れます。       ▲中央線「恵那」駅の …

岩村城藩主邸跡地の佐藤一斎翁銅像にて小泉元総理も「言志祭」に参列して一斎を偲んだ。

美濃国・岩村城の藩主邸跡地で、佐藤一斎をしのぶ「言志祭」に元首相参列。  平成21年(2009年)10月24日藩主邸跡地に佐藤一斎翁像の前で、没後150年にあたり関係者ら約400人の出席で行われました …

遠山景元こと遠山の金さんは北町奉行、片や南町奉行は妖怪こと鳥居耀蔵2人の共通点は?

遠山の金さんと妖怪・鳥居耀蔵は、同じ東美濃国がルーツ。  ご存知、遠山の金さんこと遠山左衛門尉景元は寛政5年(1793年)〜安政2年(1855年)63歳で没。         ▲中央線の「恵 …

佐藤一斎・美濃国岩村藩出身で、幕末の西郷隆盛・坂本龍馬・勝海舟に影響を与えた言志四緑。

佐藤家のルーツ、佐藤一斎は岩村藩出身で幕末に生きた儒学者 美濃国岩村藩出身の著名な儒学者である。 安永元年(1772年)に江戸浜町の岩村藩邸下屋敷内で生を受ける。          ▲ここが …

飯高観音は美濃国・岩村城創建より前平安時代に修験道の寺として開基されてた。

飯高山 萬勝寺は(通称)飯高観音と呼ばれて親しまれ御朱印・厄払い、恵那三十三観音の第13番札所。                  ▲飯高山萬勝寺・飯高観音への地図です。      …

鎌倉幕府の開創から徳川時代に至るまでの『岩村城の城郭の構造と藩主邸。』

恵那市岩村町ってどこだろう?そんなに古いお城「岩村城」があったの? ここが城山の麓の藩主邸跡です。 資料館があります。                            ▲ここが岩村城藩 …

岩村藩の『桜博士』は松平乗命に家来、三好學は明治・大正。昭和時代の植物学者、理学博士。

2019/02/21   -三好學, 未分類, , 菖蒲

日本の植物学の基礎を築いた「桜博士」は岩村藩の武士 岩村藩出身著名人3名 ●佐藤一斎は、江戸時代後期の儒学者。 門下生には、佐久間象山・山田方谷・渡辺崋山などがいて、一斎の著者である『言志四緑』は幕末 …

美濃国岩村藩の大井宿は中山道46番目の宿場町、本陣跡の観光と甚平坂石仏群。

美濃国岩村藩から中山道の大井宿まで12里の近さで発展。 ⬇︎恵那市・中山道大井宿本陣地図                          ▲美濃国を通ってる中山道   大湫宿 …

日本三大山城の岩村城。関ヶ原の戦い後の気になる城主・岩村城下町散策・岩村城観光。

「関ヶ原の戦い」後の徳川時代の岩村城主たち  せっかく岩村へ来たなら目の前にあるお城山へ登って見よう。 岩村城跡を登ると途中に霧ヶ井戸、この井戸から霧を発生させるんだと感心させ、その前に旧八幡神社跡が …

岩村城下町の中心地に枡形地形がある祥雲寺(庚申堂)の三基石仏。地元最古の石像物。

2018/10/29   -未分類

 岩村藩の城下町にある、祥雲寺(庚申堂)にある三基の石造仏。 歴史掘りおこし委員会を参照して文章を作成。 岩村城下町・下木戸の枡形に祥雲寺(庚申堂)があります。     境内には高 …

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

住所
123 Main Street
New York, NY 10001

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土日: 11:00 AM – 3:00 PM

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。