【日本三大山城】岩村城の歴史

美濃国岩村城の生い立ちから戦国時代をかけて来た、織田信長の叔母である「おつやの方」女城主、徳川時代の平和時代から明治維新まで歴史のあれこれ。

関連記事

岩村藩の「千体仏」は、七年に一度のご開帳で領民の安泰繁栄を祈って建立した松平乗寿。

石室千体仏で金箔作り、一度は見ておきたい。    日本には「千体仏」という仏像が各地域にそれぞれあります。     岐阜県の養老にもある、また、京都(三十三間堂)の千体仏※1、奈良 …

武田信玄のエゴで希庵和尚を殺したことから、祟りで天下を取る歯車が狂ったような気がする。

希庵和尚を襲撃した祟りで、信玄の死で天下が幻に終わった。 希庵玄密(生年不詳で元亀3年(1572年)12月30日)戦国時代末の臨済宗妙心寺派の高層です。     京都妙心寺の管理職 …

日本三大山城の岩村城主「田丸直昌」。秀吉の恩義を貫いた男の中の男、本物の武士。

田丸の長刀(加藤景廉が源 頼朝から拝領した長刀)  田丸直昌が岩村城主だった時、慶長5年(1600年)9月15日の関ヶ原の合戦には、在城した。     西軍方の敗北となったため、1 …

女城主の里の農村景観日本一にある民宿「茅の宿」にあるのは尾張徳川家62万石「釣姫」さまのお雛様。

女城主の城に尾張藩釣姫のお雛さまがある。 11代将軍徳川家斉の孫娘岩村藩に御輿入れ。   いまの時代なら、凄いニュースになって居ただろうと思います。     尾張徳川家1 …

美濃国「岩村城」は標高717mの山城で鎌倉時代に築城された日本100名城の一つ

源頼朝の重臣加藤景廉を祖とする嫡男景朝が標高717mに岩村城を築城 時は平治の乱※1(1150年)保元の乱※2の頃(1156年)の東濃地方は野武士や盗人が奔放※3に振舞っていた時代です。 ※1:平治の …

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

住所
123 Main Street
New York, NY 10001

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土日: 11:00 AM – 3:00 PM

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。