【日本三大山城】岩村城の歴史

美濃国岩村城の生い立ちから戦国時代をかけて来た、織田信長の叔母である「おつやの方」女城主、徳川時代の平和時代から明治維新まで歴史のあれこれ。

「 月別アーカイブ:2019年11月 」 一覧

日本三大山城の一つ岩村城の始まりは加藤景廉、遠山氏以降の城主と登ってみたい本丸まで。

2019/11/29   -未分類

岩村城の始まりと本丸までの道案内。 岩村城の始まりは、鎌倉幕府が出来ると源 頼朝は功臣、加藤景廉をこの 遠山荘の地頭とし、嫡男加藤景朝はここに住み遠山姓を称した。               …

岩村城の遠山景任の妻おつやの方は信長とは年下の叔母の仲、信長の愛刀「へし切長谷部」。

岩村城の女城主は、いわゆる信長の年下の叔母さんです。 叔母ということは信長の祖父〔尾張国の織田大和守家(清洲織田氏)に仕える清洲三奉行の一つである織田弾正忠家の当主で勝幡城の当主で信定は信貞とも書く。 …

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

住所
123 Main Street
New York, NY 10001

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土日: 11:00 AM – 3:00 PM

2019年11月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。