【日本三大山城】岩村城の歴史

美濃国岩村城の生い立ちから戦国時代をかけて来た、織田信長の叔母である「おつやの方」女城主、徳川時代の平和時代から明治維新まで歴史のあれこれ。

関連記事

岩村城の誕生は、山上村(やまがみむら)聚落発祥地があったればこそできた町。

武家の発生と城 : 文治元年に加藤景廉が岩村の荘園所有者になる。    我が大和民族の政治・経済史を紐解く時、はじめ国民みんな、農の土着農民時代からやがて、地方豪族の発生(荘園所有者※)によって自己勢 …

江戸時代に創設された恵那三十三霊場を「ぶらっと遍路」して心身共にリフレッシュしよう。

   恵那三十三観音霊場巡り 恵那三十三霊場に対して西美濃三十三霊場があります。 西美濃三十三霊場は、大垣市を中心とする西濃2市7町から選定された三十三寺で構成され、美濃国西美濃一帯に広がる巡礼地です …

美濃国岩村城誕生。源 頼朝の重臣加藤景廉が遠山荘の地頭になり、息子景朝が築城。

【なぜ?岩村に城が築かれたのか?】       まず岩村へお越しの皆様に一言、平成16年10月25日に恵那市と合併する前は、岐阜県恵那郡岩村町でした。 人口が減ったおかげ …

美濃国岩村藩と三河西尾藩は大給松平家が入城して廃藩までの間柄とは何か?

三河国の西尾藩と岩村藩の関係。 三河国の西尾藩は、江戸時代に存在し藩です 西尾藩(現在の愛知県西尾市)を居城とした。     ▲西尾城外観                    ▲鍮石門(二 …

女城主の里へ、徳川11代将軍家斉の孫娘を嫁(正室)にした岩村城主7代松平乗命。

名古屋城62万石のお姫様が、わずか3万石の殿さんのもとへお嫁入り     将軍徳川家と親戚筋になった美濃国岩村城へ釣姫さまの嫁入り物語。     釣姫(ちょう姫 …

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

住所
123 Main Street
New York, NY 10001

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土日: 11:00 AM – 3:00 PM

2019年7月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。