【日本三大山城】岩村城の歴史

美濃国岩村城の生い立ちから戦国時代をかけて来た、織田信長の叔母である「おつやの方」女城主、徳川時代の平和時代から明治維新まで歴史のあれこれ。

関連記事

岩村藩城主は大給宗家の松平家。二万石から三万石に領地を増やし、佐藤一斎も輩出した岩村藩。

徳川時代によく使われる、(大給という言葉の)大給とは? 大給城(おぎゅうじょう)は、現在の愛知県豊田市大内町にあった山城。   築城主は長坂新左衛門、築城年は15世紀末頃、主な城主:大給松平 …

岩村町の夏祭りは熱い。「承久の乱」の藤原信能を祀ってある「若宮さん」神社。

岩村神社(若宮さん)に後鳥羽上皇の忠臣一条宰相中将藤原信能卿の亡骸が祀ってある。   通称「若宮さん」と呼ばれ、夏祭りの中心的神社で盛大に行われます。   本町五丁目と水半漬物屋さ …

江戸時代に創設された恵那三十三霊場を「ぶらっと遍路」して心身共にリフレッシュ、No2。

春に行けなかった、残り第1番から第10番と客番2寺を紹介。   以下恵那三十三霊場の第1番〜第10番と客番※1。   2019年の 秋季 ご開帳期間:10月12日(土)〜10月18日(金) …

岩村城主遠山景任、信長の叔母「おつやの方」を正室に娶り(めとり)ひそかに姫を産む。

まさか?と思われる出来事。美形の姫がいた、その姫は淵に身を投げた。 戦国時代の女性は殆どが名前は不詳であり、「おつやの方」「お直の方」と 多く使われていますが、『三河風土記』に遠山景任(かげとう)を「 …

恵那市岩村町の誕生は、山上村の土着農民聚落発祥地があったればこそできた町。

武家の発生と城 : 文治元年に加藤景廉が岩村の荘園所有者になる。    我が大和民族の政治・経済史を紐解く時、はじめ国民みんな、農の土着農民時代からやがて、地方豪族の発生(荘園所有者※)によって自己勢 …

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

住所
123 Main Street
New York, NY 10001

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土日: 11:00 AM – 3:00 PM

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。